リンク集

« 民人(みんじん)と社稷(しゃしょく) | トップページ | 下流(かりゅう) »

2008年3月13日 (木)

「下流」解説ページ

Ran0803032  画像は秋田の友人からのプレゼントです。

 Oさんと、Kさんが別々に来て、異なる指示・命令をして帰る。

我々、下の者は、どちらの指示に従って行動したらいいかわからん!
いったい、どうせいちゅうんや!

Kさんは、自分の言いたいことだけを言って帰り、
Oさんは、都合が悪くなると「Kさんに聞いてくれ」と言って逃げる。

それで、Kさんに聞くと、
「わからん!Oさんに聞いてくれ」と言う。

仕方がないので、Oさんの言うとおりに作業を進め、そのとおりに完了したので帰ろう、とする頃になると、いつもKさんが来て、
「あれができてない、これが要る」
といい始める。

 毎日がこんな調子で嫌になった!
とは、とある企業の作業者の嘆きであった。

 そこで、つい何年か前に流行した「下流」というタイトルの熟語を、「角川新字源」で検索すると次のように記載されていた。

【下流】かりゅう:①川しも。②川を下る。③低いほうへ流れる。④低い地位。〔論・陽貨〕「悪居下流而訕上者」

 で、『論語』 吉川幸次郎(著)  中国古典選5 朝日文庫 の「陽貨(ようか)第十七」を開いて見ると、これが結構長い!

 しかし、「面白い!」と思ったので、同書からの引用を主に、要約、アレンジ等を施した訓読と現代訳、および吉川博士の解説を紹介することに決めた。

 では早速、訓読、現代訳、吉川博士の解説の順でお届けします。

子貢(しこう)(いわ)く、君子も亦(また)(にく)むこと有る乎(か)
(し)(いわ)く、悪(にく)むこと有り。
人の悪(あく)を称(しょう)する者を悪(にく)む。
下流(かりゅう)に居(い)て上(かみ)を訕(そし)る者を悪(にく)む。
(ゆう)にして礼(れい)無き者を悪(にく)む。
果敢(かかん)にして窒(ふさ)がる者を悪(にく)む。

(いわ)く、賜(し)も亦(また)(にく)むこと有る乎(か)
(かす)めて以(も)って知(ち)と為(な)す者を悪(にく)む。
不孫(ふそん)にして以(も)って勇(ゆう)と為(な)す者を悪(にく)む。
(あば)いて以(も)って直(ちょく)と為(な)す者を悪(にく)む。

子貢が、「君子も亦(また)(にく)むこと有るか」と問うたのに対して、
孔子は「悪(にく)むことが有る」と答えて、次の4者を挙げた
・人の悪をあげつらう者
・低い地位に居て上に居る者を訕(そし)る者
・勇気があって礼義のない者
・一本気で閉鎖的な性格の者

と、孔子は答えたあと、子貢に問いかけた。
「賜(し)(子貢の名)よ、君もまた悪(にく)むことが有るか」と。
それに対して、子貢は次の3つのタイプの人を挙げた。
・人の言葉をぬすんでもの知り顔をする人間
・横着で何にでも出しゃばって、勇気があることのように思っている人間
・人の秘密をあばきたてて正直だと思っている人間

また、吉川博士はこの章の解説として以下のように述べておられる。

・孔子の態度は、いまのわれわれの態度も、無意識にそうであるように人間の善意を信ずるものである。

したがって、信頼と愛情の道徳が述べられることが多く、憎悪の道徳が述べられることは少ない。

ここは、数章前の「紫の朱を奪うを悪(にく)む也」とともに、少ないものの1つである。

・孔子が「悪(にく)むことが有る」と応えたその第一が、「人の悪をあげつらう者」であるのは、やはり憎悪という行為に対する嫌悪を示す。

・「窒(ちつ)」とは「窒(ふさ)がる也」と訓(くん)ずる。

・「徼(きょう)とは、人の言葉をぬすむこと。

・「孫(そん)」は「遜(そん)」と同じ

・「訐(けつ)」は、人の秘密をあばきたてること。

・「賜也亦有悪乎」を、孔子の子貢に対する問いとして読んだのは新注による。

古注のあるものは、「曰、賜也亦有悪也」、賜(し)も亦(また)(にく)むこと有る也、と、この句をも子貢の言葉とする。

 なるほど!

 Oさん、Kさんは、ともにマネジャーであり、彼ら作業者の上に位する。

 では、Oさん、Kさんを批判した彼らは、「下流に居て上を訕(そし)る者」であったのか!

 その続きは、また週末までお待ちください。

 そこで質問です。
あなたが悪(にく)む上司のベスト3は、どんなタイプの人ですか?

« 民人(みんじん)と社稷(しゃしょく) | トップページ | 下流(かりゅう) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「下流」解説ページ:

« 民人(みんじん)と社稷(しゃしょく) | トップページ | 下流(かりゅう) »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ