リンク集

« 鄙夫(ひふ) | トップページ | 空空如(くうくうじょ) »

2008年5月22日 (木)

「空空如」解説ページ

080505  画像は秋田の朋友からのプレゼントで
奈曽渓谷です。

 色不異空空不異色(しきふいくうくうふいしき)
色即是空空即是色(しきそくぜくうくうそくぜしき)

と、ひとり機嫌よく音読していたら、
それを聞きつけた愚妻が飛んで来て、
「やめてー!」と。

 で、般若心経を諳(そら)んじること能(あた)わず。

 それから20数年を経て目にしたのが、「角川新字源」の次の記載であった。

【空空】くうくう: ①まじめなさま。悾悾(こうこう)に同じ。一説に、無知無能なさま。〔論・子罕〕「有鄙夫、問於我空空如也」 ②《仏》いっさいが空であることを強調したことば。

 で、24年前を思い出して、水上 勉(著) PHP研究所発行の『「般若心経」を読む』 を開いてみると、

「『孝教』や『論語』『孟子』など、徒弟が師から教わるけしきを、師弟ふたりとも見台に本をおいて、向きあう」云々という、映画の一場面を想起させる言葉と、
「般若心経は、私にとっては、宙でいえるものであり、とても意味のふかい大事なお経というふうには入りこんでいないのだった」という述懐が記載されていた。

 で、当時の私も、般若心経を「宙でいえるもの」としようとしたのかもしれない。

 そんな古い記憶を、取敢えず奥に仕舞い込んで、『論語』 吉川幸次郎(著)  中国古典選3 朝日文庫を取り出し、タイトルの熟語がある「子罕(しかん)第九」の章を開いてみた。

 で、今日は、その章の漢文は割愛して、読下し文とその現代訳、ならびに吉川博士の解説を同書からの引用を主に、見易く、読み易い形に加工してお届けします。

 先ずは、訓読、すなわち読下し文です。

(し)曰(いわ)く、
(われ)(し)ること有(あ)らんや、知(し)ること無(な)き也(なり)
鄙夫(ひふ)(あ)りて我(われ)に問(と)う、空空如(こうこうじょ)たり。
(われ)(そ)の両端(りょうたん)を叩(たた)いて竭(つ)くす。

 続いてその現代訳です。

孔子が言った。
私は、インテリぶって知識の出し惜しみをするということがあろうか、そうした態度はない。
知識の乏しい男が私にもの問いかけたとき、その質問が要領を得ないものであっても、
私は、その質問しようとする内容を察知し、その内容の両極端となるところを導き出して、充分に答えてやる。

 次に、吉川博士の解説です。

・「吾知ること有らんや、知ること無きなり」についての解釈は、古注と新注は同じでない。

新注は、私は知識を持っている者といえるであろうか、そうではない、無知な人間なのだと、あっさりした謙遜のことばと解する。

古注は、私はインテリぶることがあろうか。そうしてインテリの特権として、知識を自分だけの占有とし、人から問われた場合に、知識の出し惜しみをすることがあろうか。そうした態度はない。
もってまわった解釈のようであるけれども、その方が、あと半分とよくつづくように思われる。
いまは古注に従おう。

・鄙夫というのは、身分のいやしい、したがって知識の乏しいおとこを意味する。

・鄙夫が私にもの問いかけたとき、その質問は「空空如」である。空空の二字は、劉宝楠に従って、悾悾と同じであり、誠愨(せいかく)、馬鹿正直の意味に解したい。

・もっとも、新注によるならば、私は実際は知者ではないが、知者のように思われるのは、誰の質問に対しても、かく丁寧に答えるところから生まれた評判に過ぎない。そうした謙遜の言葉する。

 うーん、困った!

 辞書では、「空空」を「くうくう」といい、吉川博士は、「こうこう」とルビをふっている。

 いったいどっちが正解?

 その前に片方から、すなわち、難解な語句を「角川新字源」で検索して明確にすることにした。

 まずは、
【誠愨】せいかく:まこと。誠実。真心。誠直。

次に、「劉宝楠」を「角川新字源」で検索したが記載されていなかった。

 で、引用した同書の「まえがき」を見ると、吉川博士が同書を企図するときに参考にしたものの三つめとして、

「劉宝楠(りゅうほうなん)の『論語正義』。著者は清朝末の学者。著者の死後、同治5年、1866年、子の劉恭冕(りゅうきょうべん)の補訂を経て、出版された。著者は江蘇省宝応(ほうおう)県の人」と書かれていた。

 では、その一端が解決したとことろで質問です。
あなたが賢い人、知的な人といわれるその所以(ゆえん)は何ですか?

« 鄙夫(ひふ) | トップページ | 空空如(くうくうじょ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「空空如」解説ページ:

« 鄙夫(ひふ) | トップページ | 空空如(くうくうじょ) »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ