リンク集

« 「不言実行」解説ページ | トップページ | 「学は及ばざるが如くす」解説ページ »

2009年8月 1日 (土)

不言実行(ふげんじっこう)

Sanyasouten09052412 画像は秋田の友人からのプレゼントです。

 「よしっ、じゃー、君に成功の秘訣を教えてあげよう。」と講師がいう。

 どんな成功の秘訣が飛び出してくるかと、
当事者を始め、参加者一同、固唾をのんで待つ。

 もし、あなたが講師であれば、
どんな成功の秘訣を紹介しますか?

 ちなみに、その講師の答えは、
「君、成功しよう思うたら、先ず、目標を持つこっちゃー。」

「目標を決めて、その目標を公言する」
「つまり、みんなの前で言うこっちゃー。」

「そうすれば、聞いていたみんなが応援してくれる。」

「君がもし、サボっていたら、『しっかりせんかい!』
と激励してくれるし、『君、あの目標どこまで進んでる?』
とリマインド(思い出させて)もくれる。」

「また、もし、君が行き詰っていたとしたら、
君の話を聞いた周りの人々が『こうしたらええんちゃうか』
というアドバイスをしてくれるかもしれんし、

『よっしゃー、ワシその件については、
知り合いのBさんに聞いてみたる。』

『ワシが午前中にBさんに電話しとってあげるから、
アンタ、昼からBさんに電話したらええわ。』

『Bさんならその件については詳しいし、
親切に教えてくれるやろ。』

『おぉー、それがええわ』
『そうしいー、そうしいー。』

『んっ、今からワシ、Bさんに電話したげるわ。』
という具合になる。」

「どないや、君、そう思わんか?」
と、講師はいう。

 不言実行の教えならぬ、有言実行の効果・教えである。

 では、【有言実行】という四字熟語は存在するのか?
と「角川新字源」をみた私。

が、残念! 記載がない。

 ではでは、と「広辞苑」を見るも同じであった。

「Speech is silver,silence is golden(雄弁は銀、沈黙は金)」
という諺はあるというのに…。

 ちなみに、「不言実行」という語句を
角川新字源」で検索すると次のように記載されていた。

【不言実行】ふげんじっこう とやかく言わず、だまって行なう。

 また、この四字熟語を「広辞苑」で見ると、
「あれこれ言わず、黙って(善いと信ずるところを)実行すること。」
とあった。

 蛇足ながら、「角川新字源」には、

【不言之教】ふげんのおしえ ことばに表わさないで、自然に行なう教え。老荘の無為自然の教え。〔老子〕

【不言之花】ふげんのはな もの言わぬ花。ももやすももなどの花をいう。〔史・李広伝〕「桃李不言、下自成蹊」 

という語句もあった。

 蛇足ついでに、「広辞苑」には次の四字熟語も記載されていた。

【不言不語】ふげんふご ものをいわないこと。いわずかたらず。

 う~ん、
これらを見る限りでは、「有言実行」説は肩身が狭い(笑)

もっとも、検索した辞書(広辞苑)は第四版であり、
一昔(10年)以上も前のものではあるが…。

 それはさておき、TVを視ていると、とあるタレントが、
「日本人の奥ゆかしさがなくなった」という。

この発言の要旨は、「自己主張をする人が多くなった」
というのである。

彼は、「不言実行」で育った年代であり、
うべなるかな、と私は思ったのであるが…。

 んんっ、
冒頭の講師も彼と同じ世代で、60歳半ばを過ぎている。

この差、違いは何?
単に、職業的なもの、それとも…。

 では、あなたにおうかがいします。

あなたは、目標を公言してゴールを目指す人、
それとも、不言実行派?

 ちなみに、不言実行派は「ずるい人」
というレッテルをアメリカ人は貼るとか~(笑)

このことばを聞いた(知った)あなたの心に変化はありましたか?

« 「不言実行」解説ページ | トップページ | 「学は及ばざるが如くす」解説ページ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不言実行(ふげんじっこう):

« 「不言実行」解説ページ | トップページ | 「学は及ばざるが如くす」解説ページ »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ