リンク集

« 不踐迹(あとをふまず) | トップページ | 郁郁乎(いくいくこ) »

2010年2月18日 (木)

「郁郁乎」解説ページ

Tyoukaisantozanguchi0910263 画像は秋田の友人からのプレゼントで、
鳥海山登山口とのこと。

 「郁郁乎いくいくこ?」
「何のこっちゃあ~。」

と思われる方も、「榊原郁恵さかきばらいくえ」といえば、
そのイメージが浮かぶのでは?

 もっとも、デビュー当時(今を去る32年前)の彼女をイメージしての話ですがー(汗;)。

 そこで、彼女に関する情報をネット(Wikipedia)で検索すると
次のような記載がありました。

榊原郁恵(さかきばら いくえ、1959年5月8日 )は、日本の元アイドルで歌手、女優、タレント。本名、渡辺 郁惠(わたなべ いくえ)。旧姓、榊原。身長155cm。スリーサイズはB85W63H88。血液型はB型。

 おっ、
18歳の彼女(デビュー当時)も、今では50歳!
いつの間にー(笑)。

 ちなみに、その「来歴・人物」欄には、

「“ピチピチ”な肢体を小さめの三角ビキニに包んで……」<中略>
「健康的でハツラツとした榊原のイメージはアイドル史の中でも際立つキャラクターとして」云々とあり、

 さらに、その「エピソード」欄には、

「ライバル争いも厳しい世界で、当時人気者であったにも関わらず、他事務所の人間に対しこれだけの優しさをみせた榊原の人柄の良さが窺える。」とも。

 また、「勅使河原郁恵の父親はテレビで見る榊原の人柄を気に入り、娘に「郁恵」と命名した。」ともありました。

 そこで今日は、『論語』 吉川幸次郎(著) 中国古典選3 朝日文庫の「八佾はちいつ第三」から、タイトルの「郁郁乎いくいくこ」という言葉が出てくる一章を、同書からの引用を主に、他の書籍をも参考にして、肩のこらない程度に加筆、また割愛してお届けします。

 まずは、訓読、すなわち読下し文です。

わく、周しゅうは二代にだいに監かんがむ。
郁郁乎いくいくことして文ぶんなる哉かな
れは周しゅうに従したがわん。

 次に、その現代訳です。

孔子が言った。「周王朝の文化は、前二王朝(夏いん)の長短得失を参考にしてつくられた。
それゆえに、より輝かしい文化を生み出した。
私は周の文化をより優れたものとして、それに従おう。

 続いて、吉川博士の解説です。

・二代とは、周に先だつ夏王朝と殷王朝である。

・監かんがむとは、周王朝の文明は、前二王朝の文明のすがたを、観察参考して、つくられたとする宋儒の説が、やはりよろしいであろう。

・郁郁いくいくとは、盛大な文明の秩序をいう形容詞である。

・もっとも、「周監於二代」とは、周を二代に監くらぶれば、の意であって、周と夏殷二王朝を比較すると、解する説もある。

 う~ん、
吉川博士は「文」について、「文明」といっておられる。、
が、他の本を見ると「文化」という現代訳が付されている。

 どちらが正解!?
という話を展開すると、また、また、肩がこりそう!(笑)

 そこで、「文明」と「文化」の違いについては後日に譲るとして、
「監」に、かんがむ、くらべるという意味があるかと「角川新字源」にて検索すると、

【監】カン 「なりたち」:人が目を、水のはいったたらいに向けているさまにより、水かがみを見る、ひいて、かんがみる、みはる意を表す。覧・鑑の原字。

 おっ、
監=鑑(=かんがみる)でOK!

 しかし、「監」の「なりたち」からも、またその「意味」からも
「くらべる」という文言には遭遇できなかった。

 そこで、「広辞苑」を見てみると次のように記載されていた。

かんがみる【鑑みる】先例に照らして考える。他とくらべあわせてかんがえる。

 おぉ~、
納得!

 では、タイトルの熟語は?
と「角川新字源」を検索すると、次のように記載されていた。

【郁郁】いくいく ①香気のさかんなさま。②文化のかおり高いさま。③美しさにあふれているさま。
【郁郁青青】いくいくせいせい 花の香気がさかんで、きのあおあおとしてしげるさま。

 おっ、
この意味②、すなわち「文化のかおり高いさま」と、
「郁郁いくいくとは、盛大な文明の秩序をいう形容詞である」
という吉川博士の解説とは、ほぼ一致(近似)!?

文化=文明とすればではあるがー(笑)。

 では、あなたにお伺いします。

わが郷土、または、企業の郁郁乎いくいくことした文化、すなわち、「ピチピチ」とした、または「ハツラツとした」、誇れる文化を教えてください。

« 不踐迹(あとをふまず) | トップページ | 郁郁乎(いくいくこ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「郁郁乎」解説ページ:

« 不踐迹(あとをふまず) | トップページ | 郁郁乎(いくいくこ) »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ