リンク集

« 硜硜(こうこう) | トップページ | 有方(ゆうほう) »

2010年8月26日 (木)

「有方」解説ページ

10080401 画像は秋田の友人からのプレゼントです。

 今を去る40数年前、私は都会に憧れ、
職を求めて生まれ故郷をあとにした。

 それから数年後、私は休暇を利用して、都会から
まだ見ず知らずの町や村へ、気ままな一人旅をしたり、
また、盆・暮れに帰省するのが楽しみの1つでもあった。

 そんな楽しい、うきうきした十数年(青春時代?)を
都会で過ごした記憶が私には残っている。

 今は亡き、私の両親が健在なときに!

 その後、わが子が都会で一人暮らしをするのを見送ったり、
その地に一人、わが子を残して帰るその時などは、

何か得体の知れぬ、寂しさ、悲しさ、空しさに、
思わず目頭を押さえたくなったことも。

 そんな、思いを何度か体験した私。

 また、わが子が遠くへ旅行すると聞けば、
一抹の不安と心配もした私。

 そして今は、彼らの帰省を待つのが楽しみの1つに。
逆に、彼らが都会へと帰っていくのを見送るときは、
何か言いようのない虚無感・寂寞感を覚える私。

 いつしか、そんな年頃・気持ちになってしまう現在の私。

 そこで、選択したのがタイトルの熟語。

この熟語が含まれる一章を、『論語』 吉川幸次郎(著) 中国古典選3 朝日文庫の「里仁りじん第四」から抽出して、引用を主に、一部を筆者が加筆・修正してお届けします。

 まずは、訓読、すなわち読下し文です。

わく、
父母ふぼませば、遠とおく遊あそばず。
あそぶこと必かならず方ほうり。

 次に、その現代訳です。

孔子が言った(先生の言葉である)。
父母の生きているときは、遠くへ旅行しない。
もし旅行しても、行くと告げたところだけに行き、変更しない。

 続いて、吉川博士の解説です。

・父母在世の間は、遠い旅行をしない。
旅行をしても、きっと一定の方角だけにゆき、別の方角へ、勝手にゆかない。

以上が新注の説であり、「方は猶お常のごときなり」として、必ず規律のある旅行をする、というのが古注である。

・「礼記らいき」の「曲礼きょくらい」篇へんに、「夫およそ人の子為る者は、出づるときには必ず告げ、帰れば必ず面どおりす。遊ぶところ必ず常あり、習うところ必ず業あり」といい、

同じく、「礼記」の「玉藻ぎょくそう」篇に、「親老いたるときは、出づるに方を易えず、帰るに時を過ぎず」というのと、似た教えである。

 ここまでお読みいただいたあなた!
冒頭の私の言葉(感情・感慨?)は、ご理解いただけました?

 えっ、「お前の主張(言いたいこと)は人間の勝手さ、
パラドックス(矛盾)についてやろ!?」ですかー。

 おぉー、
なるほど!
そんな視点(見かた・考え方)もありますね。

 ではリクエストにお答えして、と続ければ、
またまた肩が凝りそう~(笑)

この続き・詳細については後日をお楽しみに!

 さて、「礼記」を引用した吉川博士の解説は
わかる人にはわかるし、大変参考にもなる!

が、少々難しい!?

 そこで、『論語現代に生きる中国の知恵』 講談社現代新書から、貝塚茂樹博士の解説を。

これは父母のまだ在世しているかぎり、
子たるものは遠くへ旅行してはならないし、
行く先は告げて出る。

まことに平凡なことだが、古今、家族制度はかなり変わっても、親子の情としては古今不変であり、今もほとんど通用するでしょう。

山登りや、生命の危険のともなうことをしてはいけない。もし死んだら親は嘆くに相違ない。
自分がひとりになればどこへ行ってもかまわないのだけれども。

 んんっ?
この貝塚博士の言葉に何かひっかかるものを覚えた私。

 そう! 「してはならない」と言われれば、
したくなる(反発する)のが人情、人の常では?

と思い、「旅行をしない」「ゆかない」という吉川博士の解説に、
私は軍配を挙げたのではあるが…。

 参考までに、タイトルの熟語を「角川新字源」にて検索すると、次のように記されていました。

【有方】ゆうほう ①四方。有は、意味のない助字。〔書・多方〕
②道にかなった行ない。〔荘・人間世〕「与之為有方」
③常がある。定まった場所がある。どこそこへ行くといえば必ずそこへ行って、変更しない〔論・里仁〕「遊必有方」

 では、あなたにお伺いします。

「してはならない」といわれた場合と、「しない」といわれた場合、
あなたは、どちらがどれぐらい受けとりやすいでしょうか?

« 硜硜(こうこう) | トップページ | 有方(ゆうほう) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「有方」解説ページ:

« 硜硜(こうこう) | トップページ | 有方(ゆうほう) »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ