リンク集

« 無憾(うらみなからん) | トップページ | 伐善(ばつぜん) »

2011年8月12日 (金)

「伐善」解説ページ

11080600chinguruma 画像は秋田の友人からのプレゼントです。

 この画像は、先週の6日に届いたもので、
いまが盛り! とばかりに咲きほこる
チングルマです。

 さては、先週の記事(無憾うらみなからん)の冒頭部分に、

「チングルマの花が終わり、綿毛状態を目にした彼は、遺憾(残念)に思ったであろうか、それとも、憾うらみ無からん!?」などと私が記したゆえに…? あるいは、

「彼はいま充実した人生を送っている真最中! と私は思うのであるが…。」などと、執拗に迫る私に対する彼の答え!?

「いまのワシは、このチングルマの花と同じよぉ~(^^♪)」

つまり、「真っ盛り!」という自らの現状を、言語で記すのではなく、
いまを盛りと咲きほこるチングルマの画像にことよせて表現した!?

 う~ん、さすがぁ~。
参った!

 さて、一方の私はといえば、伐善(善に伐ほこらん)と?(笑)、
先週の記事の続編を書こうとしている。

 それに先立ち、先週の続き、すなわち、『論語』 吉川幸次郎(著) 中国古典選3 朝日文庫の中から、公冶長篇こうやちょうへん第26章の中間部分(タイトルの語句が出てくる部分)を、同書からの引用を主にお届けすることに。

 ますは、訓読です。

顔淵がんえんわく、
ねがわくは善ぜんに伐ほこること無からん。
ろうを施ほどこすこと無からん。

 次に、その現代役です。

弟子の顔淵がんえん(顔回がんかい)が言った(答えた)。
「私が理想とするのは、善い事をしても、自慢しない。
また、自らの功労を大げさに言わないことです」と。

 続いて、吉川博士の解説です。

・つぎには老成な顔淵が、おもむろに口をひらいた。
「善に伐ほこること無からん」、つまり善事をしてもそれを自分の手柄と思うことなく、

「労を施すこと無からん」、これには二説ある。

① むつかしいいやなことを人におしつけない、というのが古注の説、
② 「施」もやはり「ほこる」であって、自分の骨折りを大げさにいわない、というのが新注の説である。

 んんっ、「施労しろう」には二説ある!?
それで私は、今週の記事のタイトルに、「伐善ばつぜん」を選択した…?

 ちなみに、「伐善」を、『角川新字源』にて検索した結果は次の通り。

【伐善】ばつぜん/ぜんにほこる 自分のよい点をほこる。〔論・公冶長〕「願無伐善」

 おっ、「伐善」があるのなら…?
ひょっとして、「施労」もっ!

と、2匹目のドジョウを狙った結果は、
あったぁ! 記載されていたぁ~(^^♪

【施労(勞)】 しろう/ろうをほどこす/ろうをほこる つらい仕事を人にさせる(孔安国の注)、一説に、てがらをおおげさにいう。施は、誇張、労は、てがらの意(朱子の注)〔論・公冶長〕「無施労」

 う~ん、ここで検索を止めておけばいいものを…(笑)、
これで納得しないのが、オイラの真骨頂!(笑)とばかりに、

「伐善」、すなわち、自分のよい点を自慢するわけでもなく、
また、「施労」、つまり、自分の骨折りを大げさに言うわけではないのであるが…(笑)。

 さらに、同書(『角川新字源』)にて以下の語句を検索する。

【施】シ 意味⑦ほこる。同義語「哆

 おっ、「施」=「口が多い」!?
ということは、施とは、うるさいほど誇張する、大げさに言うこと…?

 では、ではと、ちょっと寄り道をして、
「哆」を検索してみた結果は、私の期待とは少し異なる。

【哆】シ タ シャ 意味(形声。音符多タ→シ)①口を大きくあけたさま。②多くの声。多い。③よこしま。④寛大なさま。

 お、おっ、
=多い! う~ん、

「朋友數、斯疏矣(朋友に数しばしばすれば、斯れ疎うとんぜられる)」(里仁篇第26章)などと、孔子の弟子である子游しゆうは言うし、

「過猶不及(過ぎたるは猶なお及ばざるがごとし)」(先進篇第16章)
と、孔子もいうことであるし、そろそろこの辺で幕引きを!

と考えて、最後の語句を検索すれば、思わぬ気づきが!

【労】ロウ 意味③てがら。「功労」

 おっ、功労賞とは、
いさおし(てがら)を労ねぎらう賞ではなく、「てがら賞」!?

 う~ん、それで、メーカーの不良品を見つけるたびに、
メーカーと周りの関係者のため! と思い(思い込み? 笑)、

伐善(善に伐ほこって)いた?(笑)かつての私には、
各メーカーから「功労賞」など送られてくる筈がない!(笑)

 おぉ~、納得ぅ~(^^♪

 では、あなたにお伺いします。

 あなたが伐善(善に伐ほこる)、つまり自慢するに値する!
と、考えている善い行いには、どんなことがありますか?

« 無憾(うらみなからん) | トップページ | 伐善(ばつぜん) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「伐善」解説ページ:

« 無憾(うらみなからん) | トップページ | 伐善(ばつぜん) »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ