リンク集

« 「志士仁人」解説ページ | トップページ | 「下学上達」解説ページ »

2012年10月20日 (土)

志士仁人(ししじんじん)

1208013 画像は秋田の友人からのプレゼントです。

 さて、残りの人生と
40数年間に蓄えたヘソクリを
すべてゴルフにつぎ込むというKさん。

10日ぶりに会った昨日も、
「また、優勝してしもうたぁ~」
と私に向かって笑顔で語る。

「へぇー、また!」
と返す私に、Kさんは次のように。

「それも、パー4のミドルでな、
第2打が残り100ヤードの地点から
7回も叩いてなぁー…」と苦笑いする。

「ほぉー、ダブルパーで優勝!?」
と訝る私に、Kさんは以下のように答える。

「うん、スコアは悪かったんよぉー。」
「ところが、ハンディーが仰山ついてなぁー」

「ハンディー、25.6やったかいなぁー…」
「なんせ、グロス96やったんよ」。

「それで、みんな怒っとったわい…」
と、他人思いのKさんは苦笑いしながら語る。

 また、Kさんは次のようにも。

「Tカントリークラブは綺麗なゴルフ場やったわい」。
「けど、難しかった…」。

 このKさんのつぶやきを拾った私は次のように。

「うん、確かに!」
「Kさんのおっしゃる通り、あそこは綺麗なコースよ。
そして、グリーンも難しい!」

「何番ホールやったかいなぁ…。」
「ミドルホールで馬の背のような所にカップが切ってあって…、
あっち行き、こっち行きして…、何回パットしたことか…」

などと、私は過去の苦い思い出を披露した。

すると、Kさんは、
「ワシが8回も叩いたミドルホールはそこかも知れん!」
「距離の短いパー4やろっ!?」と。

 それから一通り、自らのゴルフ旅行記を語り終えた(?)
Kさんは、私に次のような質問を。

「九州はどうやった?」
と私の家族旅行記を尋ねる。

「うん、温泉めぐり、よかったよ」と
短く答える私に、Kさんは以下のように。

「いいなぁ~…」
と、先ず私の家族旅行記を肯定した後…、

「うちは、まだ、おばあさんが…」
と自らの現状を一言、しみじみと語る。

 その後、Kさんは、
「別府!?」
と私の旅先を尋ねる。

そして、さらにKさんは、
「別府にはいいゴルフ場があるから…」。
「別府も、城島高原のゴルフ場も、
そして九州は、後2,3ヶ所行ったけど…」

とKさんは暫く思い出に耽るのであるが…。

 そう!
私は何が言いたいかといえば…。

Kさんは周りの人々を思いやる心、
すなわち、仁の心を有して、
ゴルフに命をかける人、

つまり、志士仁人!

 そのKさんも数か月後には
前期高齢者の仲間入りを…。

 おっ、
仁人といえば!

秋田にいる幼馴染のS君!

彼は若いとき、「大志・大労・大和」を掲げて、
行動に移した数少ない志士であり、仁人であるが…。

 では、あなたにお伺いします。

あなたが今、ここで、一番、大切に思う人はどなたです?

« 「志士仁人」解説ページ | トップページ | 「下学上達」解説ページ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 志士仁人(ししじんじん):

« 「志士仁人」解説ページ | トップページ | 「下学上達」解説ページ »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ