リンク集

« 固窮(こきゅう) | トップページ | 悪衣(あくい) »

2014年7月12日 (土)

「悪衣(あくい)」解説ページ

1406074 画像は秋田の友人からのプレゼントです。

ボロは着ててもぉ~♪
心の錦 どんな花より
きれいだぜ~♪

とは、ご存知!

チーター(水前寺清子)の
「一本独鈷いっぽんどっこ」の唄。

そこで、今日はチーター
じゃなくて、独鈷とっこ
つまり、独鈷紋とっこもん一本織りの博多帯、
でもなく、ボロ、すなわち、粗末な着物(衣服)のお話!?
 

 先ずは、『論語』 吉川幸次郎(著) 中国古典選3 
朝日文庫からの引用を主に始まる
以下の「里仁りじん第四」 第9章を篤とくとご覧あれ~♪

 最初に、訓読(読下し文)を。

わく、
、道みちに志こころざして、
しかも悪衣あくい悪食あくしょくを恥ずる者ものは、
まだ与ともに議はかるに足らざる也なり

 次に、現代訳を。

孔子が言った(先生がおっしゃいました)。
「仁の道を志す士人(学問・教養を積んだ人)でありながら
粗末な衣服や粗末な食事を恥じる人とは
一緒に語り合うことはできない」と。

 続いて吉川博士の短い解説を。

道徳を志向する人物でありながら、
わるい生活を恥じるものは、
はなしあいてになれない。

 あれっ、
吉川博士の解説というよりも、これは通釈、
すなわち吉川博士による現代訳!?

 では、解説は?
と、『論語新釈』 宇野哲人(著) 
講談社学術文庫を見れば、以下のように。

[解説] この章は道に志す者の外観を重んじることを戒めたものである。

 また、この一章の語句を
角川新字源』にて検索した結果は、以下のとおり。

【悪衣】あくい そまつな着物。〔論・里仁〕「悪衣悪食」

【与議】ともにはかる その人といっしょに語り合う。
議論や相談の相手にする。
〔論・里仁〕「未足与議也」

 さて、「人は見た目が9割」!
などと、現代ではいうのですが…。

冒頭のチーターの唄は
外見ではなく、内面、
つまり、心の問題を…。

そして、この歌謡曲の唄い終わり、
すなわち、結びは次のように。

男なら
行くぜこの道 
どこまでもぉ~♪

 う~ん、
男なら、どの道を行く…?

吉川博士がおっしゃる
道徳(=仁)の道…?

それとも、根性、すなわち、やせ我慢の道。
あるいは、心の錦!?
つまり、心の持ち方・在り方…?

 ちなみに、「どっこ」とは?
と、『広辞苑』を見れば、以下のように。

とっこ【独鈷】(独鈷杵とっこしょ)の略。ドッコとも。
「鈷」は「股」の借字)
①両端が分岐していない金剛杵(こんごうしょ)。とこ。
②縦縞状に多くの独鈷(①)の形を連ねた模様を
織り出した厚地の琥珀織や博多織の称。
また、その紋様。→ 一本独鈷。
③僧家で鰹節(かつおぶし)の隠語。

 んんっ?
じゃあ、この唄の意味は以下のようになる。

金剛杵こんごうしょにて、煩悩を打ち砕き、
自らの信じた一本道を、脇目もふらず、
一心に突き進め。

「夢の木」に人生で一番きれいな
花を咲かせるため、自分が信じた道をひた走れ!

という人生の応援歌…?

 おっ、
そういえば!

かつて、私の周りには
悪衣(粗末な衣服)を身に着けてはいるものの、
「夢の木」に花を咲かせた御仁がいらっしゃった。

仮に、その方のお名前をMさんとすれば、
Mさんは裸一貫、一代で、年商60億円超の、
知る人ぞ知る優良企業に育て上げた
S社のオーナー社長。

 そのMさんが恒例のごとく、
よれよれの背広に身を包み、
地元の有名な漬物を携えて、
年末の挨拶に。

そのMさんに付き従う
案内役の支店長はといえば…。

数十万円もするかと思われる背広を身にまとい、
洒落たネクタイに、足元は今流行の靴といういでたち。

一見、若社長とその老僕かとも
見間違う主従二人の外見。

 そのM社長が年末の挨拶もそこそこに、
案内役の支店長、仮に彼の名をSさんとすれば
Sさんの30数年前の話を以下のように開陳し始めた。

「このSが、高校を卒業して、
初めてうちに来たときは、
学生服を着たおとなしい子で、
可愛い子やった」

と切り出したM社長は!

と興に乗ったところで残念、
紙幅の残りが…。

 では、あなたにお伺いします。

あなたが尊敬する人は
どんな衣服を身につけています?

« 固窮(こきゅう) | トップページ | 悪衣(あくい) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「悪衣(あくい)」解説ページ:

« 固窮(こきゅう) | トップページ | 悪衣(あくい) »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ