リンク集

« 不仁(ふじん) | トップページ | 礼譲(れいじょう) »

2015年7月25日 (土)

「礼譲(れいじょう)」解説ページ

1505113 画像は秋田の友人からの
プレゼントです。

 とある中小企業の
会議の席上での一コマ。

 下位者のKさんが、
上位者のFさんに向かって、
声を荒げ、厳しい言葉で迫れば、

Fさんも負けじとばかりに、
声を荒げ、次のように威嚇・応酬する。

「お前、誰に向かって、
何を言いよるんか、
わかっとるんかっ!?」と。

それでも、なお、Kさんは執拗に、
Fさんを糾弾する。

 突然の事態に遭遇した会議の出席者は、
その成り行きと結果には興味津々のようで、
二人のやり取りを、ただ傍観するのみ。

一方、この事態を見かねた(憂慮した?)
最高責任者のTさんが、徐おもむろに口を開いて
制止する。

「よしっ、わかった!
ストップ。そこまで」。

 はい、これにて一件落着か!?
否かは、後段のお楽しみ。

 先ずは、『論語』 吉川幸次郎(著) 中国古典選3 
朝日文庫からの引用を主に始まる、以下の
「里仁りじん第四」 第13章を篤とくとご覧あれ~♪

 最初に、訓読(読下し文)を。

わく、
く礼譲れいじょうを以って国くにを為おさめん乎
なにか有らん。
く礼譲れいじょうを以って国くにを為おさめずんば、
れいを如何いかん

 次に、現代訳を。

孔子が言った(先生がおっしゃいました)。
「譲り合う心で国を治めることができれば、
何の難しいことがあろう。
譲り合う心で国を治めることができなければ、
礼はどうなる」。

 続いて、吉川幸次郎博士の解説を。

・礼譲の譲の字は、だいたい謙遜という
意味になる。

謙遜は礼の重要な要素であるから、
礼譲という言葉が生まれたと思われるが、

二字はおそらく密接にくっついた複合語で
あって、じつは、礼、とただ一字でいう場合
と、意味に大差はないであろう。

「左伝」の襄公十三年に、譲は礼の主也、
謙遜は礼の中心、という言葉がある。

・さて、この条の意味は、
もし、礼によって国家を為おさめる気に
なり得るならば、国家を治めるぐらい、
何のむつかしいことがあろう、
それは至ってたやすいことであるであろう。

反対にもし、礼でもって政治をする気に
なり得ないとするならば、
せっかく人間の文化の結晶として存在する
礼を、どうしようというのか、礼が泣くでは
ないか。

・何有、何か有らん、とは、
難からざるをいうなり、と古注に見え、
如礼何、といういいかたについては、
人にして仁ならずば、礼をいかん、
人而不仁、如礼何、という句が、
まえの八佾篇に見える詳しくはこちら
「不仁」解説ページ

 あれっ?
この章は、先週の記事、
すなわち、「不仁」の続編?

ということは、Kさんは
不仁者!?

そして、不仁者を育てた責任者のTさんが、
見かねて制止した?

その後で、Tさんはこの会議の出席者全員に
「礼譲」について説いたという話…?

 では、その「礼譲」とは!?
と、『角川新字源』にて検索してみるも残念!
遭遇できず。

そこで、『広辞苑』には…?
と、タイトルの熟語を検索した結果は、次の通り。

れいじょう 【礼譲】 他人に対し礼をつくしてへりくだること。

 う~ん、
『広辞苑』によれば、
「礼譲」とは、読んで字の如しかぁ…。

しかし、この意味(訳)では、何か、
私の腑にはストンと落ちない。

ここはやっぱり、
『左伝さでん』 襄公じょうこう十三年の君子の評。

「礼譲とは、譲は礼の主也」、
すなわち、「謙遜は礼の中心である」
という言葉の方が、私にはしっくりくるが…。

 さて、冒頭の続き。

 最高責任者のTさんは、
後日、密かにKさんを呼んで、
次のように諭した。

「Fはおまえよりも
上位者やろっ?

おまえから見たら、
確かにFは頼りないし、
尊敬できんかもしれん。

それでも、Fはおまえより上や。

そうしたら、お前、
よぉー、考えてみぃー。

下位者のお前が、
上位者のFに譲るのが、筋と違うか?

何ぼおまえの方が、『実力がある!』
いう(思う)てもな、今のところ、
総合力では、Fの方が上や。

下剋上もええかもしれんがな、
みんなの前で、上司を糾弾したりすれば、
それを見た周りの人々はどう思う?

決して、おまえの評価は
上がったりせんぞ!

そればかりか、おまえは敵をつくる一方ぞっ!
『あいつは油断ならん奴!』と言われ(思われ)て。」

と、Tさんは言い、組織の秩序を維持する術・一端を
Kさんに説いた。

 では、あなたにお伺いします。

あなたはどんな秘策をもって、
組織を維持・運用します?

« 不仁(ふじん) | トップページ | 礼譲(れいじょう) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「礼譲(れいじょう)」解説ページ:

« 不仁(ふじん) | トップページ | 礼譲(れいじょう) »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ