リンク集

« 「欲而不貪(ほっしてむさぼらず)」解説ページ | トップページ | 「知言(ちげん)」解説ページ »

2023年10月29日 (日)

欲而不貪(ほっしてむさぼらず)

1603197  画像は秋田の友人からの
プレゼントです。

 さて、今週は、25日(水)から、
松の剪定作業を最優先にしているが…。

たとえ、成長が遅いといわれる松の木であっても、
1年間も放置すれば、成長するし、茂る。

加えて、「枝を何層にもする方が良い」という
教えを頑なに守り、枝を伸ばし放題にしていたので、
自己流の剪定手法が身に染み付いた吾身には面倒の極。

 また、愚妻が、我が家の狭い庭に鉢植えを、
所構わず並べているし、植木鉢を放置しているので、
立錐の余地もない?

否、脚立(園芸用の三脚)を立てる余地がなく、
その移動に四苦八苦。

 さらに、後片付け、
すなわち剪定屑の処理にも一苦労。

「あれもこれも、やりたい、処理したい」と
欲望を丸出しにして取り組んではいるが中々、捗らない。

松の剪定さえ終れば、後は「お茶の子さいさい」。
すなわち雑木は、大挟みで一気に(1日で)!
と、目論んではいたものの、手間取るばかり。

 孔子は「欲而不ほっしてむさぼらず」〔論・堯曰〕
といい、「人道に対する欲望ならば、
どれほど欲張っても貪欲にはならない」というが、

たとえ、他人の家の庭木であっても、
放置したままで手入れをしていなければ、
通りすがりの人々であっても、その現状・現場を見れば、
気が滅入る。

それで!?

愚妻は、花木を植えて華やかにしていれば、
自らは勿論、通りすがりの人々であっても
気分が良くなる(ハズ)、と考えるのであろうか?

これも「人道」の1つといえば、聞こえはいいが、
「過猶レ不レ及すぎたるはなおおよばざるがごとし」〔論・先進〕。

欲望を丸出しにして、次々に買い漁り、猫の額ほどの庭に、
あれこれ植えたり、鉢植えを置いたりしていたのでは、
財布の中身に反比例して、植木は増え、空鉢やプランターの類は
増えるばかり。

 翻って、殺風景な程に、「何もないのが、善い!」
と考える私にとっては、迷惑千万。

「欲而不ほっしてむさぼず」、
すなわち、欲望も程々に!

と、わが身を振り返って見れば、用済みの? 
否、自らには不適合のギア(ゴルフクラブ)を買い集め、

数回使用した後、展示(放置)している自身にもいえる
この箴言・格言、「欲而不ほっしてむさぼず」。

 では、あなたにお伺いします。

あなたの周りには、欲望のままに買い求めた品物、
何が眠っています?

« 「欲而不貪(ほっしてむさぼらず)」解説ページ | トップページ | 「知言(ちげん)」解説ページ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「欲而不貪(ほっしてむさぼらず)」解説ページ | トップページ | 「知言(ちげん)」解説ページ »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ