リンク集

« 2023年12月 | トップページ

2024年1月 7日 (日)

離析(りせき)

1305164  画像は秋田の友人からの
プレゼントです。

 さて、「離析りせき」、
すなわち「はなればなれになる。ばらばらになる」のは、

同じ趣味であっても、練習場、
つまり場所が「離れ離れになる」ことをいう?

否、「心が離れ離れになる」ことだ!
と、私は解釈したが…。

それが証拠に、「分邦離析ぶんぽうりせき」とは、
「人民の心が君主からはなれ、ちりぢりばらばらになる」
こと(『角川新字源』)だと。

まさしく、「離れ離れ、ばらばらになる」のは
「所の問題」ではなくて、「心の問題」だと私は判断した次第。

 次に、その心が、離れ離れになるのは、
コミュニケーションの問題だと私は考えた。

そこで、コミュニケーションとは?
と思い、手元の『広辞苑』を検索してみた結果は以下の通り。

コミュニケーション【communication】①社会生活を営む
人間の間に行われる知覚・感情・思考の伝達。
言語・文字
その他視覚・聴覚に訴える各種のものを媒介する。

「マスコミュニケーション」「会社のコミュニケーションが悪い」

つまり、練習環境の1つである場所、すなわち所は変わっても、
効果的なコミュニケーションがあれば、心は離れ離れになることも、
ばらばらになることもない。

 ところが、ユーチューブの見過ぎで、
ユーチューブ難民に陥った場合は、
スイングがバラバラになり、心が折れる。

そこで、練習場がばらばらになったAさんに、
私は次のようならぶれた~を送る。

「今日まで熟慮した結果、来月の○○会は『欠席』にてお願いします。
欠席理由は、今の、私の実力・体力では、同伴者に迷惑がかかる!
と判断したからです。

なお、2月度の○○さんのBDコンペまでには
調子を整えて参加いたしたく、お願い申し上げます」。

すなわち、ユーチューブの見過ぎで、

ユーチューブ難民になった私は、
スイングがバラバラになり、体力も衰え、絶不調に陥った。

で、Aさんとの(暗黙の)約束、
ラウンド予定も反故にせざるを得なくなった。

そこで、コミュニケーションの1つである「らぶれた~」を送った。
すなわち「思考の伝達」を、文字を媒介して、いま、ここの私の思い、
感情を伝えることで、心までも離れ離れになることを防止(予防)した。

 では、あなたにお伺いします。

「このままでは、離析りせきする。
すなわち、心が離れ離れになる。バラバラになる?」と感じた時、

あなたはどんなコミュニケーションを媒介して
いま、ここの思いを伝えます?

 << 「論語」 全20篇 全492章を投稿し終え 「感謝 !!!」 >>

 「知非」という言葉を知り、
「五十九非を知って六十化す」という思いを胸に、

故「安岡正篤」翁の、次のお言葉、
「論語をみると、われわれが日常遭遇する現象や問題が
ことごとく原理的に説明されている。」に刺激を受けて、

2006年8月~2024年1月まで足掛け18年に亘り、「論語」をもとに、
「気づきと体験あれこれ」を思いのままに綴ってきたこのブログも、
本日にて投稿完了です。

長期にわたり、ご愛読ありがとうございました。感謝! 感謝 !!!

« 2023年12月 | トップページ

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ